恐怖症は治らないと思っていませんか?克服する為の治療の仕方と対処法

恐怖症の自己診断と対処克服法はこちら

恐怖症の自己診断と対処克服法

恐怖症自己診断と対処克服法を知りたいということは、
すでにあなたは恐怖症予備軍または恐怖症の可能性があるかもしれません。

というのも、自分が恐怖症だと思っていない人は、このようなキーワードで
検索をしないからです。

もし、「自分は恐怖症とは無縁だ」という方は、今すぐ別の楽しいサイトに移動してください。

というのも恐怖症は自分で作ってしまう病気だからです。


恐怖症の診断をしてみよう!

それでは、今からあなたが恐怖症診断してみましょう。

下の項目に該当するものがありますか?

[check] ① 特定の場所に苦手意識があり、その場所に行くと体調がおかしくなる。

[check] ② 特定の場所に苦手意識があり、その場所を想像すると体調がおかしくなる。

[check] ③ 特定の状況に苦手意識があり、その状況になると体調がおかしくなる。

[check] ④ 特定の状況に苦手意識があり、その状況を想像すると体調がおかしくなる。



「項目が少なっ!!」と思うかもしれませんが、私の中ではこれが一番シンプルな
恐怖症診断方法だと考えています。

それではあなたが恐怖症かの診断をしたいと思います。

  • 恐怖症診断で①または③に該当した方・・・

あなたは恐怖症予備軍または何かの恐怖症に該当する可能性があります。

  • 恐怖症診断で②または④に該当した方・・・

あなたは何らかの恐怖症である可能性が高いでしょう。


恐怖症診断の解説

まず、はじめに知っておいてもらいたいのが、誰しも苦手な場所や状況があるということです。

この恐怖心的なものは、生きていくうえで非常に重要なものであり、この恐怖心がないと
危険察知ができないので、逆に危険だといえるでしょう。

たとえば、車に恐怖心を持っていなければ、道路に飛び出すかもしれません。

例で言えば、車が危険なことを知らない子供は平気で道路に飛び出します。

もちろん、車に衝突すると命の危険があるので、親や身近な人が危険を教えるわけです。

なので、恐怖を感じるからといって、その全てが恐怖症ではないということを
知っておいて下さい。


恐怖症診断で①または③に該当した方が恐怖症かもしれない理由

人間の生きていくうえで重要な機能として恐怖心があります。

しかし、一部の方はその恐怖心が強いあまりに、身体的な症状が出てしまう場合があります。

この場合だと、実際にその場所に行ったり、状況に遭遇した時に、ちょっとドキドキする
ぐらいだと、まだ深刻に考える必要はないのですが、その症状がめまい・激しい動悸
体の振るえなど、我慢できないような場合は恐怖症の可能性が高いでしょう。


もし、我慢できないほどの症状が出ると言う場合は早期に改善する必要があるので
こちらが参考になるかもしれないのでよかったら見てください。

⇒ 恐怖症の対処克服方法くわしくはこちら


恐怖症診断で②または④に該当した方が恐怖症である可能性が高い理由

②または④に該当した方は、何らかの恐怖症の可能性が高いと考えられます。

恐怖症の段階として、「想像するだけで恐怖心を感じる」というのは非常に強い感情になり、
重度の恐怖症の方は想像するだけで、恐怖症の症状が出てしまう場合もあります。

この場合は、そのままにしておくと、症状が悪化してしまう可能性が高いので
早期に対処し改善する必要があります。


恐怖症の対処克服法について

それでは、恐怖症の対処克服法についてですが、実は私も恐怖症で悩んだ時期があるんです。

その時は、恐怖症の知識が全くなかったので、自分の体に何が起こっているか
一切理解できず非常に苦しい思いをしました。


さらに、信じられないかもしれませんが、私の嫁も恐怖症に悩まされていました。

私の嫁は、視線恐怖症とスピーチ恐怖症で悩んでいたのですが、ちょっと重症で
一年ほど病院に通い薬物療法をしている時期もあったほどです。

しかし、通院にそれなりの費用が掛かるにもかかわらず、薬があわなかったのか
あまり効果がなかったので薬物療法で治療するのは断念しました。

そういう経緯もあり、私はこの恐怖症克服サイトを作ったと言うのもあるのですが
サイトを作るうえで様々な情報を調べました。


そんな中、「短期間で恐怖症を改善することができる」という【恐怖症マニュアル】
をたまたま見つけたのです。

実際に私達夫婦はこの【恐怖症マニュアル】を試しみたのですが、長年苦しんでいた
恐怖症を驚くほど短期間で改善することができたのです。

この【恐怖症マニュアル】は『自宅で薬を飲むこともなく恐怖症の症状を改善する』
というコンセプトの治療法ですが・・・詳しくはこちら



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional